<< 081502NIIGATA | main | 081602NIIGATA >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


拍手する


posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

081601NIIGATA

22曲/所要:2h:18m

【SET LIST】
■オープニング
01 RESCUE
02 One Drop
03 Lips
■ご挨拶
04 喜びの歌
05 KEEP THE FAITH
06 SADISTIC LOVE

07 聖様ソロ
■でんでんお話
08 田口ソロ

■アクセントダンス
■亀梨様お支度
09 亀ソロ

■HBB
10 Peak
11 Jumpin'Up

【 MC 】
Five/スノーマン/ABCz

12 LOVE
13 春夏秋冬
14 Real Face

■上田ピアノ
15 上田ソロ
■中丸でんでんダンス
16 中丸ソロ
■入れ替わり
17 赤西ソロ

【 手品 】

18 Don't U ever stop
19 WILDS OF MY HEART

20 NEIRO
■亀ご挨拶

【アンコ】
21 SHE SAID
22 Peaceful Days
ズニア紹介

JUGEMテーマ:ジャニーズ



拍手する


■01 RESCUE
本日の上田サマは後ろ向きのちょんまげ。
上田、待機してまでラニア中に田口の前を横切る。

■02 One Drop
田口の隣にいると上田も激しく踊るのです。

■03 Lips
聖様、中丸の後ろにぴったりくっついて同じ動きでお手フリ。

■ご挨拶
上田のご挨拶がずっとスベってる件について。
あんま聞き取れないからいいのかな。

■04 喜びの歌

■05 KEEP THE FAITH
戻り間に合わなかったのに亀、無理やりハッシーのとこに踊りに行った。

■06 SADISTIC LOVE
亀梨サマに髪撫でてもらったけど
ちょうどCO2大噴射で亀梨サマの姿も全く見えず客も無反応。
田口があれ?って顔してたww
赤西くんは中丸の後ろに隠れる。
中丸がちょっと歩いたのに必死でついてって隠れるw

■07 聖様ソロ
3公演目だから変えてくるかと思ったらピエロだった。

■でんでんお話
田口:どけよコラ。
聖様:ごめんなさい、前に立っちゃって。
田口:wwいやいやいや。ということでね。あのー、新潟。2日目ですか。
聖様:もう2日目で最後ですから。
田口:うん。まあしかし今考えてみたらさ、12時ちょい過ぎなんだな。
聖様:wwまあ、まだ。こんにちはな時間だよね。
田口:さっきちょーうどお米食べたばっかだよ、オレ。
聖様:何つった?
田口:お米食べたばっか。
聖様:お米ね。
田口:お米。昼飯にゃ。
聖様:昼飯にゃ。
田口:やっぱあの、水がうまいだからな。
聖様:水がうまいだからな?
田口:お米もうまいんだろうな。
聖様:・・おまえ大丈夫か?まだ寝てる?大丈夫?
田口:まだ起きてなかったかもしんない。
聖様:おっきして。
田口:はい。おっきして。じゃあ、
聖様:wwwww
田口:打ち合わせしてきたからさ。ちゃんと。
聖様:ウソつくなよ!されてなかったよ。
田口:したってていでよかったじゃん。
聖様:ああそうだね。バラしてごめんな?
田口:はい。じゃあいきましょう。ゔゔんっ(咳払い)・・・はぁ・・。
聖様:なんだよwwww
田口:挨拶あるじゃん、一番最初のやつそこで。オレそこでちっと、あんななんか、激しい入口出口田口ですやんなかったらさ、ノドが・・。
聖様:生まれて初めての入り口出口田口が出たんだね。
田口:そういうことなんだよちょっと・・。じゃ、いきまーす。ゔゔんっ(咳払い)

■08 田口ソロ
田口:世界中のそう〜♪
聖様:フゥ〜!ちょーっとハスキーwww
田口:シブくていいしょw
田口聖様:まだ見ぬ、お米〜♪
聖様:コリヒカリはうまい。
田口:この一粒にね、命を懸けてるからね。みんな。
聖様:農家のかたはね。
田口聖様:一緒に見ようよ〜♪この風に乗って〜♪
聖様:今日はオレと田口のためにどうもありがとう。

最後は「コシヒカリ最高!」

■アクセントダンス

■亀梨サマお支度
お着替え後、ドリンク飲む。
ふみきゅん:いい飲みっぷりですねえ。
亀梨:いいよ。
ふみきゅん:じゃ、お願いします。

■09 亀ソロ
ちょっと慣れたと思ったらなぜコード進行変える。
まだ早いよ。簡単なやつで済ませとけよ。

■HBB
「うちの母親が新潟出身でして。」
終わりかと思ったら突如ホットッペッパピップペッパッピ♪を歌いだした。
ひとしきりやたあとで「まあ他の人の曲だよな・・。」
カエラ追加でHBBコーナーがさらに長いことにww

■10 Peak
赤西:木村カエラに謝れ中丸!
上田:オレの着メロの歌だかんな!!
中丸:すいませんでしたあああ!!!
赤西:木村カエラに謝れ――!!!
上田:バカヤロ――!!!
聖様:ホットッペッパピップペッパッピ♪

■11 Jumpin'Up
久々に赤西くんの「聖てめえコノヤロー!!」が聞けた。
移動距離が長い会場は中丸ダンスが少なめで寂しい・・。

【 MC 】
聖様:新潟のみなさま・・盛り上がってますかい!!
いぇーい。
聖様:は?まだ寝てんの?声が聞こえません。盛り上がってますか!!
いぇーい。
聖様:盛り上がってますか!!
いぇーい。
聖様:楽しんでますか!!
いぇーい。
聖様:KAT-TUNは好きなんですか!!
いぇーい。
聖様:よし。座れ。
中丸:なるほど。
聖様:座れ座れ。座らしてやるから。
中丸:さあ。始まりましたね!KAT-TUNのツアー2009年の。新潟公演、今日が最終日というわけですけども。
亀梨:いぇーい。
中丸:KAT-TUNとしては初めて。
亀梨:はい。
中丸:この地でライブをね。行なうことができて嬉しいところですけども。
田口:ほんと。楽しいねー。
聖様:楽しいねー。
亀梨:いいねー。
中丸:今日は親子席ももちろん設けておりまして。
亀梨:空気がきれいだよな。
中丸:空気がきれいです。
田口:澄んでるっていうかね。
亀梨:オレ窓開けて寝たんだけど、朝すげー気持ちよかった。
田口:おおー。
中丸:ほんとですか。
田口:やんなかったオレー。
中丸:近くに信濃川も、どーんと。
田口:信濃川、すごい、
亀梨:昨日花火やったの知ってる?
田口:あれ花火だったの?あれ。
亀梨:信濃川。
中丸:打ち上げ?
亀梨:ちょうど、帰って、あのケータリングルームのとこでこう、ジュースとか取ってたじゃん。そしたら、ひゅーどーん!ひゅーどーん!
聖様:どこで?
亀梨:信濃川。
聖様:信濃川花火大会?
亀梨:いや、花火大会ではないと思うんだけど、
中丸:個人的なものですか?
亀梨:2、3分。
田口:あれ工事現場の音だったんじゃなかったの?あれ。
亀梨:うん。
田口:へー。オレ、
亀梨:めっちゃきれいだった。
聖様:なんでオレにはそういうの言ってくんないの?
亀梨:いや、最初、なんだこの音と思ってカミナリかと思ったの。
中丸:ええ。
亀梨:で逆側ばーって走ってぱーって見たら、あ。花火だ。って思って赤西が、え?何、花火?つって、
(クソヲタ大絶叫。まーたバカどもが話の腰を折る。)
亀梨:で・・花火・・花火・・て思ったんだけど赤西が着いた頃にはちょうどさらさらさらさら・・
田口:そんなちょっとだったら、
亀梨:あ。終わっちゃった・・。
中丸:タイミングが悪い。
赤西:終わっちゃったなー。って
亀梨:そんなねー。新潟ですけども。
中丸:最初ボクらね、先月あの、東京ドーム公演と大阪ドーム公演がね。
亀梨:はいはい。
中丸:13日間というね。かなりの量をね。やらしてもらったんですけども。
田口:先々月じゃね?
中丸:先々月になりますか。先々月か。そのときはですね、まだあの、全国ツアーがね、やるかやらないかこう、曖昧でしてね。
亀梨:はい。
中丸:ちょっとできなかったら寂しいなー。という気持ちがあったんですけどもやっぱりこうしてみなさんにあの、集まってくれたおかげで。
亀梨:ねー。ここに立ってられるってことですよ。
中丸:まずボクらとしては感謝の気持ちがあるということで。
亀梨:ありがとうございます。
中丸:できて嬉しいです!!
(上田赤西聖様、揃ってゆっくりお辞儀する。)
田口:そこの三兄弟は仲よさげですね。
聖様:はい?仲いいですよ?
田口:ww
中丸:KAT-TUNのドーム公演と言えばあの、今度発売するグッズとかね。
聖様:そそそそ。あの、このライブを密着しました、フォト・・ブックですか?が、8月31日、今月末です。ね。に、発売になりますのでぜひチェックしてください!
亀梨:お願いします!
田口:お願いします!
亀梨:いつだ?
中丸:31日発売です、と。書店、インターネットなどで。予約受付中。
田口:そう。もうすぐだよ。あの、ドームに来れなかった人たちは、ま、ドームでこんなことやってたんだっつーのも分かると思うんで、ね。見て欲しいね。
中丸:そうですね。でもツアー、半分ぐら違いますからね。
亀梨:そうだよ。
田口:セットがまず違うしね。
中丸:そうですね。ま、楽しんでもらいつつ、個人的な話もいくつかありましてですね。亀梨くんがあの、ね、現在公開中の。映画がありますと。
亀梨:はい。えー7月11日から公開されております、ごくせんザムービーに出演しているんで、ぜひ。劇場に足を運んで見に行ってください。よろしくお願いします!
田口:いつまで?まだ決まってない?
亀梨:あれって決まってないんじゃない?
中丸:たぶん場所によるんですよね?
田口:でもなんか、映画館で見れるのは今だけだからね。
亀梨:そう。
田口:早めに行かないと。
中丸:夏休み中ですからね。見てないというかたはね、ぜひね。友だち誘って。見てもらえたら楽しめる・・
聖様:オレも見る!
亀梨:ありがとう。
聖様:DVDになったら見るよ。
亀梨:ぶっwwww
田口:いやいや、映画館で見よ。
亀梨:劇場に足を運んで。劇場に足を運んで、ポップコーン買え。
上田:ワーナーですねっ!ワーナーマイカルですねっ!
亀梨:マイカル?w
中丸:なに上田くんはワーナーって決まってるんですか?見に行くのは。
上田:オレはねっ決まってますねっ!ワーナーで、ポップコーンを、バターかけて、
亀梨:バターたくさんかけるやつだろ?
上田:そうそうそうそうそうそうそうそう!!
中丸:へー。
上田:そう、あれですよ。
聖様:上田が初めて食いついたのがワーナーでしたね。
田口:ポップコーンww
亀梨:でもまあ映画は東宝系なんでぜひね。
・・・・・・・・・・・。
聖様:wwwwwwwww
亀梨:あともうひとつ、東宝系と言えば。あの、9月からですね。あの、東京の帝国劇場で。えーとDream Boysという舞台を、関ジャニ∞の渋谷すばるくん、手越、祐也くん。と一緒にやりますんで。そちらのほうも。よろしくお願いします!
中丸:いやありがたいことにあのね、帝国劇場というね。歴史のある場所なんですけども。もう今回も。席は完売したと。これは嬉しいことですね。
田口:聞いたところによると。このツアー終わったら毎日リハなんでしょ?
亀梨:この、もうリハ、やってますよ?
田口:もう始まってるの?
亀梨:はい。今の時代すごい便利だからさ。こっちでさ、ライブとかで休んでてもさ、すぐ連絡取れちゃうじゃん。
田口:まあね。
亀梨:だからけっこう東京となんかやり取りしつつ。
田口:音源のチェックとか。
亀梨:そうです。
中丸:データとかも。
亀梨:データすげえな。今の時代な。
中丸:今の時代すごいですよー。
亀梨:うん。こういう振り付けにするからどう?とかいうのさ、できちゃうわけじゃん。
田口:すごいね。
中丸:(三兄弟に)あんまり食いついてこないですねぇ。
聖様:あ、そんなにボクたちあの、デジタル人間じゃないんで。
亀梨:フンッwwww
上田:こっち側(三人)あの、ちょっとよくわかんない機械とか。
中丸:アナログのほうで。
田口:うそつけwww
聖様:データっていってるとこで既にもうついていけないなと。
中丸:田中さん最近あのほら、アイフォンとかも。
聖様:はいはい。
中丸:あれ完全なデジタルじゃないですか。
亀梨:おまえデジタルだよwおまえと赤西はデジタルだよw
田口:もうチキチータだよ。←そんな曲覚えてるヲタもういねぇだろw
亀梨:上田に対してはああなるほどなと思うけど。
上田:オレなんにもできないもんなー。
中丸:機械に関してはなー。
聖様:上田はぁ、オレがいないと何もできないの。
田口:つい最近までCDプレーヤー使ってたもんね。
上田:いやあれはね!
中丸:あれは違うんだよな!MP3になると音がちょっとあの、
田口:うん。落ちるからね音質が。
上田:そうそう。CDで聞くのがなんだかんだ言って一番音きれいに聞こえるからねっ。
田口:うん。
上田:だからCD買ったほうがいいよ。
田口:まあ間違いない。
聖様:それはそうだ。
中丸:ダウンロードはしないでね。CD買っていただいて。
亀梨:はい、ボクのほうはそんなもんで。
中丸:この2点でしたけども。映画といえば赤西くんが。来年公開の。
聖様上田:よっ!!あかにしっ!!
田口:すげえなwwにぎやかしかww
中丸:それが言いたかっただけでしょ。
聖様:まさか?まさか?あの宣伝を?まさか?
上田:うおっ赤西が初めて喋る!!
聖様:ちょっとこう、ちょっとこう、落ち着こうww
中丸:赤西が普通に恥ずかしがってるww
赤西:あの、ん゙ん゙っ、1月から公開される、映画バンデイジに、はつすつえん、はつしゅえんでやらしていただくことになりました、みなさまぜひ、劇、劇場に足を運んでください。
上田:いよぉ――――っ!!!!!
聖様:赤西っ!!!!!
赤西:いいから、いいから、もういいって・・
上田:フゥッ!!!!!!
聖様:フゥッ!!!!!!
中丸:両サイドの二人さ、全体的にやりゃいいじゃん。
赤西:wwwwwwwww
田口:たしかにw
中丸:それやりたいなら。
聖様:もう、最初から、赤西のときだけ盛り上げよっていう。
上田:今日の目標立てました。
中丸:今日はそうしようっていう。
聖様:っていう話が出てましたね。
中丸:とうとうですよね?
赤西:そうそうそうそう。
中丸:撮影のほうがもう、1年ぐらい前に終わっていて。
赤西:はい。
中丸:やっと公開と。
赤西:そうです。はい。
中丸:半年後。
聖様:まあまあ、ぜひチェックしてください。
赤西:よろしくお願いします。
(拍手)
赤西:頭下げろ!
赤西、両サイドの上田と聖様の頭に手をやって下げさせる。
上田:よろしくお願いしますっ赤西さんをよろしくっ
中丸:いいなあ。そういうのオレもほしいなあ。
聖様:おいしいだろ?この両サイドおいしいだろ?
中丸:やってもらいたいわー。
上田:いいと思うよ。
中丸:オレもいっすか?
赤西:ああ、どうぞどうぞ。両サイド一応ついて。
田口:でもセンターできないと。
聖様:じゃあ中丸センター行って。上田1番ね。
配置完了。
中丸:えーわたくしごとになるんですけど。来月のですね、14日に。えーTBS系でですね。母の贈り物という2時間ドラマに出演しています!ぜひご覧ください!・・やれや!!
(三人、つまんなそうに立つw)
聖様:その話、長いですか?
赤西:もう終わり?
中丸:や。終わったんですけど。
聖様:あ、終わりですか。
赤西:はいじゃあ次。
上田:ははは。おまえほんとに会話がピーマンだなっ。(中丸の肩叩いて行く)
中丸:会話の中身がピーマンだよ。だいたいこの流れは見えてたけど。
聖様:逆に盛り上げられても困るだろ?w
中丸:や、違うんですようちの母親が新潟出身なんですよ。
亀梨:おー。
中丸:そのDNA入ってるせいか、あのー、その竹下景子さん主演なんですけどね。竹下さんに、中丸くんてあの、なんか訛ってるらしいんですよ、ボク。喋りが。キミなに新潟の子?って言われたんですよ。
えええ?
中丸:そのとき、あの、親が出身だってこともう全然忘れてて、ちがいますって言ってたんですけど
wwwwww
中丸:今思ったら、完全に新潟だったんだなっていう。
亀梨:新潟の血が入ってる。
中丸:今朝。思い出しまして。
田口:やばいじゃーん。←?
聖様:じゃあお客さんとルーツは一緒ってことですね。
中丸:そういうことになるんでしょうかね。思い出したら言いたくなりました。
聖様:みなさん残念ですねー。
中丸:なんでやねん。
聖様:みなさんあの、落ち込まないようにして。みなさんが落ち込まないように気分を盛り上げる企画ありますよね。
田口:お。
中丸:・・・・・・・・。
赤西:あひゃひゃwwwwww
中丸:ま、そうですね。オレのDNAで気分が下がったということで。あのー今回ですね。見に来てくださった、中からですね。えっと、2名様にですね。今回のこのKAT-TUNの記念ポスターにメンバー1人ずつのサインを入れまして、抽選でその2名にプレゼントしたい。という企画があります。
(拍手。聖様、しれっとポスターの田口にカブって立つ。)
田口:隠れてる。オレ隠れてる。おまえそれオレ昨日の幽霊じゃねぇかよそしたらおまえ。
聖様:・・ごめんなさい見れてないからちょっとわかんないです。
田口:見ようってみんなに見ようって言ったのにぃー。
亀梨:自分で帰ってちゃんとつけたら、
田口:うん。
亀梨:宮藤官九郎さんが、うぉおおおお!!!って
田口:すごいウケるよねー。はい。こち亀ね。ビデオに録ってた人は、ね。昨日あれね。
聖様:見てください。
(見たよー。)
田口:あ。あーとうざいます。←なんかびっくりしてた。全員昨日来てた客だとでも思ってんのかw
中丸:田口くん。問いかけるなら問いかけてくださいよ。
聖様:田口。中途半端だ全て。はい。ま、あの終演後にモニターのほうに座席番号が出ますので、そちらの座席番号のかたが当選ということで半券を持って出口にいる係員のかたに渡していただけると引き換えれるかなと思うので半券を大事に持っていてください。完璧。(←一度も噛まなかったw)
(拍手)
亀梨:わかったひとー。
はーい。
聖様:わかったひとー!!
はーい!!
聖様:いいこだ。
ヲタ喜ぶ。
中丸:乙女だなあ。
田口:うーん。
亀梨:乙女だなあってコメントどうなの?
中丸:だって、はーいつって、いいこだなあ。でキャーて乙女じゃない。
赤西:いや、中には、乙女心を忘れた人もいるでしょ。
wwwwwww
聖様:まあ、ね。乙女なんていつの頃かと思ってるかたもいらっしゃると思いますけど。
中丸:全員が全員とは言いませんけど。どうしますか。MCの後半。最後になりましたけど。
亀梨:ABCにやってもらいましょうよ。
中丸:はい。毎回MCの最後にはABCのお二人がね。ちょっと、モノマネとか芸をひとつ。はい。やってくれてるんですけど。
田口:今日は河合と五関くん。
ふみきゅん:はい。
田口:何やってくれるの。
ふみきゅん:今日は新ネタを持ってきました。
聖様:おお!新ネタ持ってきた?
田口:いぇーい。
ふみきゅん:しかもKAT-TUNのメンバーで。
亀梨:おお。
聖様:五関も含めてってこと?それは。
ふみきゅん:そうですw
聖様:含めて、二人で新ネタってこと?
ふみきゅん:なんか、二人分やります。
聖様:あ、別々ってこと?
中丸:ほう。で、どっちから?
聖様:誰と誰。
ふみきゅん:えっと、ボクが亀梨くんで、で、えー(五関様が)仁くんの。
中丸:おお!やってもらいましょうよー。
聖様:赤西は五関くんには何も言えねぇからな。
田口:あははwたしかに。センパイだから。
聖様:赤西五関くんに何も言えないからw
赤西:五関くん、にだけは何も言えない。
中丸:おい五関言ってやれよw
赤西:おい!!
中丸:え?
赤西:おい!!"くん"付けろやてめぇ!!
wwwwww
田口:たしかに五関くんは、全員が全員五関くんだよね、呼び名。
聖様:はい。つうかこんなに年下のことで怒ってる年上いないよなw
中丸:はい。じゃ、やってもらいましょうか。
(赤西、五関様にぺこぺこ頭下げて中丸の非礼を謝るww)
聖様:本気?ww
ふみきゅん:えっと、あのー。ワーズ・・オブマイハート。
聖様:Wilds of my heartな。
中丸:頼みますよ河合さーん。
聖様:そこチェックしてから来よ。
ふみきゅん:あの、発音よく言いすぎましたごめんなさい。
聖様:発音よかったかは別として。
ふみきゅん:そこの、あの、亀梨くんの、あの、
田口:ああ、はいはいはい。1人ずつ点いてくやつのね。
亀梨:おまえがやったあとオレら歌うんですけど。
ふみきゅん:はい、あの、毎回そういうわけじゃないんですけど。
聖様:ま、こうやるときもあると。
ふみきゅん:こういう感じのときもあったっていう。
聖様:今後、KAT-TUN、今日この公演でこのあとKAT-TUNを歌いづらくしようっていう?
亀梨:まあやってもらいましょうよ。
ふみきゅん:いいすか?
亀梨:どうぞ?
ふみきゅん:じゃあ。で、そのあとにすぐ。(五関様が)仁くんのモノマネをします。
亀梨:ほう。
五関様:はい。ボク歌じゃないんですけど。
・・・・・・・・・えええ?
聖様:歌じゃないの!?
田口:ワイルズじゃないの?
亀梨:河合がワイルズで、五関くんは「赤西仁」をやる。
ふみきゅん:そうですそうです。
五関様:まあ流れで。
聖様:じゃあ流れでいって。
ふみきゅん:おーし。いきまーす。

わーぞーまーはーわーぞーまーはーわーぞーまーはー「セイ!!!(きーこえない←口パク)」
五関様「うるせー。亀梨。」

赤西:あっはっはっはっは。五関くんちょーおもしろーい。
聖様:FIVE!
赤西:五関くんちょーおもしろかったー。

■FIVE/スノーマン/ABCZ

■12 LOVE

■13 春夏秋冬

■14 Real Face
最初のラップはハッシー。
亀、ふみきゅんの影に隠れて自分で歌う。
ふみきゅんが亀から視線を外さず笑って歌えなくなる。
亀、ふみきゅんの頭はたく。
田口、1人にされるのを阻止するために聖様の肩をがっつりホールド。
無理やり一緒にセンターステージへww
センターに移動した亀と聖様、間奏でズクダンズンブングンゲーム。
ツッチーツッチーの動きで二人でくるくる走り回る。
メインに残った赤西くんと花道に立ったままの中丸は向かい合ってブルダンス。
最後のラップは「仁!」ご指名。
赤西くん「はっはっはっは」笑いながら帰っていった。

■上田ピアノ

■15 上田ソロ
イントロのピアノでLove in snow。ヲタ湧き上がる。
けどお約束のフェイントとわかってみんながっかりしてたww

■でんでんダンス
田口はなぜ今さら手を抜くことを覚えたのだろう。

■16 中丸ソロ
田口が田口のくせにだらだら踊ってやがる。

■入れ替わり

■赤西ソロ

【 手品 】
聖様ご登場。
聖様:みんな・・朱鷺メッセでオレにときめいちゃえばいいじゃん。
コート脱いでかける。
聖様:・・暑っつ。すげえあちい。朱鷺メッセで、オレにときめいちゃえばいいじゃんて、田口が考えたんだよ?勝手に使ってやったww
しきりに目をこする聖様。
聖様:なんかね。さっきから左目になんか入ってんだよね。
ヲタ心配する。
聖様:大丈夫。
鼻をかむ聖様。今日もヲタから「鼻紙ちょうだい」の嵐。
聖様:バカじゃないの?wどうすんの鼻水もらってwこれ燃えるゴミ?
どこぞのヲタ、燃えなーい←
聖様:燃えるだろw燃えるでしょ?
ぼっ。燃やしてポーズとってネタ終了。
聖様:ばばーん!
ヲタ聖様にかわいいかわいいの大騒ぎ。
聖様:うるっさいなあ。あーほら、あのー。のどかわいた!
亀梨サマ登場。
亀梨:かわいいー。ちょうかわいいー。ちょうかわいいんですけどー。太陽さんちょうかわいいんですけどー。
聖様:wwwww
亀梨:かわいいそのツンツンー。かわいいー。
聖様:なんで今日ハットかぶってんの?
亀梨:え?
聖様:なんで今日ハットかぶってんの?
亀梨:日差しが強いからw
聖様:日差し消せるよ?w
亀梨:いや、今日も米。植えて来たから。
聖様:ああそう。あ、農家のかたですか。
亀、田植えしてみせる。
聖様:きれーいな手さばきww
亀梨:でね、こうたまにこうふぁーって投げると、ささささって落ちるの。おばあちゃんちで去年やったー。
聖様:wwwおばあちゃんちでやったの。
亀梨:おばあちゃんちもお米作ってるからね。
聖様:ほうー。
亀梨:これね(←風船)。これで(←ワインナイフ)、わかる?わかるうー?
風船割ってボトル出す。日本酒。
聖様:さすがだね。新潟と言ったら、日本酒だね。
亀梨:越乃、寒梅。
ヲタ、ああ。
亀梨:ああってww新潟のお酒さあ?もっと誇り持つよー?
聖様:新潟のお酒さあってそれ沖縄じゃね?
亀梨:沖縄好きねー。
と言いつつデカンタージュ。
聖様:日本酒でデカンタージュする人初めて見たw
そしてグラスをぶら下げてみる。
ヲタ、ほおー。
亀梨:リアクションいまいちじゃね?
wwww
亀梨:おまえらよ!朝だからってよ!リアクションがちっちぇんだよ!!!!!!!!
キレたwwww
聖様、あわててヲタを盛り上げる。もっと!要求されてさらに盛り上がる。
亀梨:ま、それぐらい盛り上がればいいんじゃない?えーっと、これを、こう。
拭いてハンカチ飛ばす。
亀梨:フゥ〜!!
ヲタ「フゥ〜!!」
亀梨:フゥ〜!!
ヲタ「フゥ〜!!」
亀梨:ワアアアアアアオ!!!!!!!←?
wwwwwww
亀梨:よくわからなかったぜ!
亀、はける。
聖様:よかったー。あいつが単純で。しかも日本酒持ってきたのにオレ水もらったんだけど。←塚ちゃんが聖様のテーブルにペットボトル置いてった。
聖様:まあいいや。テレビ見ようか一緒に。一緒にテレビ見ようか。なにゲリオンがいい?なにゲリオン?エヴァンゲリオンね。

田口ゲンドウのV。
「出撃。」
田口歌いながら登場。
田口:わたーしーにかーえりなさーいー♪たましーいのるっふーらーん♪
そのままはける。
聖様:ちょっと待って!ちょっと待て!
戻った田口、
田口:逃げちゃダメだ・・!逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ・・乗ります!ボクが田口んゲリオン初号機のパイロット、田口淳之介です!
・・・・・。
田口:なんか気にくわないの?
聖様:なんで怒り気味なんですかw
田口:オレが初号機パイロットってことになんで気に食わないの。
聖様:ちげぇよwwなんで初号機とったんだって嫉妬じゃねぇよ今のは別にwww
田口:あっそう?
聖様:なんてこいつくだらねぇんだろってShitだよw
田口:うふふwwwまあ、月からやって来たわけだけれども。餅ついてみない?
聖様:あ、ちょうど。あっ!こんなところに杵が!
田口:うわあ!すげえ!杵だあ!
・・・・・・。
田口:いや、なんとなくそういうノリかなと思って。まあついてみなよ。
聖様、頭なぐる。
田口:おぅい!いてぇじゃねぇかよ!
聖様:「おぅい!いてぇじゃねぇかよ!」
田口:あはははwそれ三割増しぐらいだね。
聖様、餅をついたら
ウサノスケ:おぅい!いてぇじゃねぇかよ!そんなことしたら暴走しちゃうじゃねぇかよ!!
田口、殴られながら退場。
戻った聖様に効果音
「お疲れさま」
聖様:・・今のなに?今のもっかいちょっと流して?
「お疲れさま」
聖様:なに?田口いまの何?
田口、中央階段上に再登場。
田口:綾波レイに決まってんだろ!!オレそんなんあるって知らなかったし!!
聖様:再度出てくるなwwはけろwww
田口:びっくりしたあ。
聖様:準備、もう終わったんだよ順番。早くはけてもらっていい?
田口:おまえ綾波レイ知らないの・・
「お疲れさま」
聖様:お疲れさまって言われてっぞww
田口:オレか、うん。「あんたばかあ?」
田口、言い捨ててはける。
聖様:うっぜえw・・おまえより頭いいから。←アスカラングレーをご存知ない様子。

聖様:みんな暑いね。
暑いー。
聖様:今日は、暑いですね。
そうですね!
聖様:気温が高いらしいですね。
そうですね!
聖様:このままだと、冬も暑そうですね。
そうですね!
聖様:んなこたぁない。じゃあ一旦CMでーす。
(効果音鳴ったけどいつものオチの音。北海道までにいいともが用意されると予測w)
聖様:1回やりたかった。

上田登場。
上田:あー疲れたな。
コンコン。がちゃっ
上田:ただいま。
聖様:ただいまっておまえんち?w
上田:あーつかれたな。
・・・・・・・・・。
上田:お疲れさまはどうした!!!!!!!!!
聖様:綾波レイの声出してあげて!!!!
上田:もっかい、最後のチャンスな。
聖様:もっかい、聞いてないていでいこう?

やりなおし。
上田登場。
上田:あー疲れたな。ほんとにもう。
コンコン。がちゃっ
「お疲れさま」
上田、まじ喜ぶw
上田:お疲れさまっていいよねっ!!この声かわいいねっ!!
聖様:おまえなに萌えだよそれw
上田:あのねー、けっこう声フェチなんだよねっ。
聖様:声フェチなの?
上田:うん。今の声すきだわっ。っていうかさ、オレらさっ、今までさー、さんざんなんかさー、
聖様:www
上田:さんざんさー、色んなさー、自分たちがこの同じライブに飽きないようにってネタを作って来たじゃない。
聖様:うん、まあね。
上田:いろいろー。でも昨日も誰かが言ってたように、初歩に戻る。初心に戻るってことをやってみたいと思う。そして本番でもやってない、リハーサルだったときのさ、あのサンチェさんが考えたやつやんない?
聖様:なんだっけ。
上田:あの、ちょうつまんないやつ。
wwwwwwwwwww
上田:こっから始めるから暑いなあつって?
聖様:やー暑いなあ。誰か扇いでくんねぇかなあ。
上田:おう聖!どうした!
聖様:おう。いやなんかさ、暑くてさー。
上田:ああ暑いの?じゃあオレが扇いであげるよ。
聖様:あ、ほんと?扇子持ってるもんね。
上田:おう。
聖様:扇いで扇いで。
「U」「E」「D」「A」
上田:以上でーす。
ええええええええ?
上田:いや、これマジだから。
ええええええええ?
聖様:サンチェさんつまんねえ!!って言ってたっていうのは内緒にしといて。

上田はけて中丸登場。
コンコン。
中丸:失礼しまーす。
聖様シカト。
コンコン。
中丸:失礼しまーす。
聖様シカト。
がちゃっ
聖様:なんで勝手に入ってくんのww
ばたん。
中丸:はー。あ、遅れました。金星の王ナカマールユウイーチと申します。
聖様:ナカマールユウイーチ。
中丸:今日はなんかここで会議が開かれるということで、伺ったんですけどもあれっ?誰も来てないですか?
聖様:なんかみんなやりたい放題やって帰っちゃいます。
中丸:あーじゃあ今日の会議は中止ということですか?
聖様:まあ一応そういうことで。
中丸:はーそうですかー。なんかこの部屋暑いですね。
聖様:そう、暑いの。うちエアコン壊れてて。で、暑いの。
中丸:エアコンなんか使っちゃダメですよ。今だってさ、二酸化炭素が多いってさ、言ってるんですから地球でー。エアコン使うタイプですか?
聖様:・・・・(困る。)・・・高めの・・設定で・・。
中丸:何度にしてますか?
聖様:え?
中丸:何度にしてますか?クールビズやってますか?
聖様:よんじゅう・・にど・・。
中丸:つけるなwwwわかりましたよじゃあ直しますかエアコン。
聖様:直してくれる?
中丸:じゃあ修理費、どれぐらいかかります?
聖様:・・いや逆に見積もりを出していただかないと。
中丸:あーそうですかー。いや、でも金星じゃないですか。だからあの、金星はお金いっぱいあるんですよ。
聖様:はあ。
中丸:でボク、王なんですけど、あの特殊能力持ってまして、あのお金をぽんぽん生み出すっていう能力を持ってるんですよ。だからどれぐらい出すといいかなっていうところで金額を聞いたんですけど。
聖様:けっこう・・いいぐらいに・・。
中丸:じゃあわかりました500円玉いっぱい出しますわ。

コイン出す。
聖様:なんでちょっと不安そうなの?顔がwすごいよ?
中丸:このメダルをちょっとこの貯金箱に入れてみてください。
聖様:貯金箱がずいぶん大掛かりなw
中丸:きれーいな音が鳴るんですよこれ。
聖様:きれいな音・・。
聖様、入れる。ちゃりーん。
中丸:ホットッペッパピップペッパッピ♪
聖様:・・・全然そんな音しなかったけどw
中丸:木村カエラ。
聖様:いや分かってるけど。
中丸:あれ、田中さん。肩にお金乗ってんじゃないですかみっともないなあ。
ちゃりーん。
中丸:ホットッペッパピップペッパッピ♪ああ。こんなとこにも。(コイン出す。)あっついですねぇ。(汗をぬぐうフリでコイン出す。)ほーんと暑いですよ。(コイン出す。)暑いですね。(コイン出す。)暑いんですよ。(コイン出す。)暑いっす。(コイン出す。)暑いよね。(コイン出す。)暑くてしょうがない。(コイン出す。)暑いぜ!(コイン出す。)飽きたぜ。(コイン出す。)長いか。(コイン出す。)たしかに長い。(コイン出す。)どうしよう。(コイン出す。)いやあ(コイン出す。)ほんとにあの(コイン出す。)、しょうがないんですよ(コイン出す。)。ちょっとずつ(コイン出す。)出すしか(コイン出す。)ないんですよ。(コイン出す。)
聖様:1枚ずつな。
中丸:いっぱい出します!じゃあ。めんどくさいんで。
聖様:いっぺんに?きれいに出せるならいっぺんに出していただきたいですけど。
中丸:木村カエラ!!!!(←呪文。)
コインじゃらじゃら出る。
拍手。
中丸:マジックでした。じゃあこれ持って、ちょっと電化製品屋さん行ってきますわ。

入れ違いに赤西登場。
赤西:よう!!
中丸:おう!
コンコン。
赤西そのまま入ってくる。
聖様:開けよう?鳴らしたら。何鳴らしたかわかんねぇじゃん。
赤西、陽気にスペイン語話しながらやってくる。
赤西:que ci ya!hoo!!
聖様:ごめんなさい。言葉もわかんないけどテンションもわかんないです。
赤西:スペインカラ来タヨ!!
聖様:スペインから。
赤西:senor,pueda que usted habla espanol?
聖様:イエス。←うそつけww
赤西:今日、手品見セニ来タ。
聖様:テジーナ?
赤西:んっ。火星ではスペインが流行ッテル。火の国ネ。
聖様:火の国スペインと。
赤西:ヨ、ヨクワカラナイw
聖様:火の国スペイン・・?
赤西:チョット見テテ。
聖様:はい。
赤西、火星スティックに火をつけて「フゥッ!」
聖様:そこまでは別にwwフゥじゃないでしょw100円ライターでつけてただろ今w
赤西、手で火を撫でてみせる。けどびっくりして手を見るw
聖様:ちょっと熱かったんだろ今ww
赤西、やけどしてないか手を見るw
赤西:タバコするから・・
聖様、タバコに火をつけようと近づく
赤西:チョット待ッテ!!手品ヤロウトシテル時に点けようとしないの!タバコ体に悪いからヤメナサイ?まあオレも人のこと言えないけどネ。
赤西聖様:へへへっww←オードリー?
赤西:UNO!DOS!TRES!!!!(火が消えてステッキに。)フゥフゥフゥ!!!!
赤西、ステッキ振り回しながらホールニューワールド歌い出す。
そしてそのまま歌いながら陽気に帰って行った。
聖様:・・これどうしようオレ。
1人取り残された聖様、素で困るww
聖様:あー・・えーっと・・。
赤西(裏から):「Don't U ever stopが、始まります。メンバーのかたは、バックステージに、集まってください。」
聖様:はいっ!!助かる・・助けられた!!

■18 Don't U ever stop
赤西くんがまた爺さんにストップかけてた。

■19 WILDS OF MY HEART
亀、ふみきゅんのモノマネと同じに「セイッ!」そのあといつもより大袈裟に口パクで(聞〜こえな〜い〜)
さらに赤西くんも「セイッ!」口パクで(キ〜ミの声〜)
替え歌は
赤西、なんか歌い出し遅れたけど替え歌ナシ
亀も替え歌ナシ
中丸:にーいがーたがーたあーさどがしーまさーどーがーしまー
上田替え歌ナシ
田口も替え歌ナシ
聖様:おーなかーすいーたあー
キミーととーもーにー

■中丸ご挨拶

■20 NEIRO
亀梨くんはもうハモるのやめたほうがいいお。

【アンコ】
■21 SHE SAID

■22 Peaceful Days
赤西くんはまたメインステージに居残り。
他の5名はセンターでジャンプ大会。

■ズニア紹介
聖様、今日もズニアに混じって頑張る。

最後は中丸、HBBやったあとに「へぎそば」でした。

以上です。
posted by: 実果さま。 | 不要なレポート類。 | 15:40 | - | - | - |

スポンサーサイト


拍手する


posted by: スポンサードリンク | - | 15:40 | - | - | - |