<< 081602NIIGATA | main | 082102SAPPORO >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


拍手する


posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

082101SAPPORO

08/21/1部 札幌きたえーる
22曲/所要:2h:13m

オープニング

01 RESCUE
02 One Drop
03 Lips

ご挨拶

04 喜びの歌
05 KEEP THE FAITH
06 SADISTIC LOVE

07 聖様ソロ
でんでんお話
08 田口ソロ

アクセントダンス
亀梨様お支度
09 亀ソロ

HBB
10 Peak
11 Jumpin'Up

【 MC 】
Five/スノーマン/ABCz

12 LOVE
13 春夏秋冬
14 Real Face

上田ピアノ
15 上田ソロ
中丸でんでんダンス
16 中丸ソロ
入れ替わり
17 赤西ソロ

【 手品 】

18 Don't U ever stop
19 WILDS OF MY HEART

中丸ご挨拶
20 NEIRO
亀ご挨拶

【アンコ】
21 SHE SAID
22 Peaceful Days
ズニア紹介

JUGEMテーマ:ジャニーズ



拍手する


■オープニング
■01 RESCUE
あんまお遊びなし。
髪洗ったままみたいなぼっさー赤西くんがまたヒゲづらだ・・。

■02 One Drop
聖様、中丸の後ろにぴったり立ってリズム取る。
若干ヒザかっくん狙いつつリズム取る。
そのあと亀んとこ行って顔近づけて笑わせてた。

■03 Lips
あのー・・完っ全に赤西くん具合悪そうなんスけど・・。
ステージ出て大丈夫なのか?

■ご挨拶
亀と中丸のみバクステ。他4人はアリーナ端のトロッコで。
トロッコが影に隠れてよく見えないおwww

亀:へーい北海道!北海道は?(でっかいどー!!)よろしく。
なぜかあてくしもでっかいどーと返してしまったけど
それがすごい揃ってて、なんかすごいなwと思いました。

■04 喜びの歌
スタとアリの間を3:3に別れてトロッコ移動。

■05 KEEP THE FAITH
寝ながら移動の赤西くんが
トロッコの壁に額当てたりしてなんかもうふうふう言ってるんスけど・・
ほんとに大丈夫なのか?
最後、上田が特効に向かってって爆死したww

■06 SADISTIC LOVE
亀、田口の髪撫でたあと耳に指入れてチョー高速でずぼずぼ動かす。
離れたあと田口が耳掻いてたw
赤西くんはずっと階段に座った状態。
亀、にじにじ近寄って上田と背中合わせになったあと
後ろから肩抱き→その手を上に→上田の頭抱き寄せて→今度は下にずらして胸元に手。
赤西くんは戻って来なかった。

■07 聖様ソロ
■でんでんお話
田口:でぃすたびんみーっ♪おぅい!・・さあっ!北海道1回目だねっ!
聖様:ふっwwおまえそんなテンションだったっけ。
田口:テンション高いよっ!いつでもっ!
聖様:お、おう・・まあいいことです。
田口:おう!!オレすげーいま重大なことに今さっき気づいてさ。
聖様:なに。
田口:決めてねぇじゃん。
聖様:あっ!!
田口、耳打ち。
聖様、心配そうになんども聞き返す。口の動きで今日のネタがバレバレだww
さらに大丈夫?大丈夫?何度も確認。
田口:大丈夫。オレを信じろ。
聖様:いける?
田口:いけるいける。
聖様:はっw何も打ち合わせしてねぇなw
田口:まあ北海道といえば色んなね?
聖様:色んなもん有名ですから。
田口:もう有名だから。ネタの宝庫ですよ。
聖様:ネタの宝庫ですよ。
田口:はい。じゃあそんな、
聖様:・・ネタの宝庫ってどうなのw
田口:ある意味ネタに走ってるボクらのコラボ、いってみますか。
聖様:おう。行ってみましょうか北海道バージョンでね。
田口:北海道バージョンで。

■08 田口ソロ
田口:世界中のそう〜♪
聖様:フゥ〜!!フゥ〜!!
田口聖様:まだ見ぬ、まりーもー♪
聖様:まりもっこりとかあったかな。
田口:うん。
田口聖様:一緒に見ようよ〜この風に乗って〜♪
「今日はオレのためにどうもありがとう。」でした。
最後はタラララッタッほっ・かい・どう・はー、だいすきー。

■アクセントダンス
■亀梨様お支度
亀、お着替えしたあとケツ向けたまま
体反らせながら高いとこからドリンク流し込む。
ふみきゅん:あー!いい反りですねえ!!
亀、さらに反ってヲタを逆さに見ながらドリンク飲み続ける。
ふみきゅん:その反りかたでドリンクを飲むというのは、この!!亀梨和也ただ1人だっ!!!!
亀、笑いながら起き上がってふみきゅんの頭叩いた。
椅子に座ってギター鳴らしたあと
亀梨:さ。
ふみきゅん:お願いします!

■09 亀ソロ

■HBB
「今日はちょっとあの、雨降ってるんで湿気多いですよね。」
雨降ってなかったんスけど・・朝降ってたんだろうか。湿気も感じなかったけど。
最後、小鳥のあとのベースが無くなった。

■10 Peak
田口と上田のトロッコの位置が入れ変わった。
聖、田口、亀、赤西、上田、中丸。
亀と聖様がイントロでホットッペッパ歌ってた。
その直後、亀が歌い出しの詞を「間違えた!」なななで誤魔化す。

■11 Jumpin'Up
メインステに戻った亀、端の位置から腰ひねってツイストさせながらすり足で横移動。
聖様が隣で真似して二人でにじにじツイスト移動。
かなりつらいらしく途中から聖様が苦悶の表情。
でも頑張ってツイストでにじにじ移動。
ちょうど曲が終わる頃に反対側に到着。
曲が終わった途端に聖様倒れこみ
亀もひっくり返ってそのまま後ろにでんぐり返しで起き上がった。

【 MC 】 12分
聖様:はい!どさんこのみなさん。盛り上がってますか!!!
いぇーい。
亀梨:うぇいっ!!
聖様:あ。なかなか。大きい声出るんですね。
wwww
聖様:でもまだ足りないでしょ。・・盛り上がってますか!!
いぇーい。
聖様:盛り上がってますか!!
いぇーい。
聖様:楽しんでますか!!
いぇーい。
中丸:盛り上がってますか!!
いぇーい。
中丸:盛り上がってますか!!
いぇーい。
中丸:盛り上がってますか!!
いぇーい。
中丸:そうでもないんですか!!
・・・えー?
中丸:ああゴメン。話折ったな。
亀梨:どうするの?この空気を。
中丸:やー今日もうマジあったまってると思いますよ。
亀梨:じゃあみなさん座りましょうかww
聖様:座りましょう。
中丸:ごめんななんか聖、今日あのいつものお決まりのフレーズ言えなくてな。
聖様:まったく、締まりが悪い状態になっちゃったけどwさあ!というわけで!えー、北海道。
中丸:はい。
聖様:ツアーラストの場所ですよ。
中丸:そうですね。2009年の、KAT-TUNのツアーとしてはもうラストの場所となってしまったわけですけどもまたこれがね1年ぶりなんですけども、みなさんのね、温かい迎えがね。こう、びしびし伝わってくるんですけども。これあの今回ですね。東京ドームと大阪ドーム。先々月に行っていたんですけども。
聖様:はい。
中丸:それやってる時にはね、あのーこの全国ツアーっていうのはね、やるかやらないか決まんなかっ・・決まってなかったんですよ。
田口:無かったですよ。
中丸:実はね。
田口:途中ですもんね。やってる途中にね。
中丸:そうそうそう。
田口:打ち合わせとかやってる途中で。
中丸:あの、いろいろね。追加が出るぐらいの応募があったということで、
田口:ていうかさあ、北海道3日間さ、6公演じゃん?半分3公演追加なんだってね。
亀梨:今日は、今日ほんとは無くて、明日の夜からだったんですよ。
田口:そうそう。
中丸:まーじすか。
田口:すーごい、北海道はやっぱ、すげえな。
中丸:ええ。
聖様:すごい、
中丸:ありがたい。
亀梨:もう1日早く、呼び出しですよ。
聖様:てことは、おかげでオレらは今日朝早かったってことですね。
田口:いいことじゃないですかそれはw
中丸:うれしい、そういうなんだ、追加が出るぐらいあったということで、その全国ツアーが決まったということで、ボクらとしては感謝の、
田口:ありがとうございまーす。
亀梨:立ち見、立ち見席あるもんね。
田口:左右にね。
亀梨:ありがとうね。
聖様:マジだ!!立ち見、立ち見ってんじゃん。
中丸:ええ。
亀梨:立ち見ってるねえ。わざわざ見に来てくれてありがとう。
聖様:ありがとね。ありがと。
亀梨:あの一番右の人に関しては1人ぽつんと見てるからね。
田口:スタッフさんなんじゃない?
wwwwwwww
田口:ちがうか・・ちがうかっ!
聖様:ちがうかっ!
中丸:ちがうかっ!
亀梨:ちがうかっ!
中丸:じゃあ、どうしますか。この時間にですね、じゃあまずボクらからみなさんにお知らせごとがいくつかありますんで。
亀梨:はあ。
中丸:まずは。みなさんに知ってもらいましょうよ。
亀梨:はい。
聖様:あのね、・・・・あの8月31日ですね。もうすぐじゃん。あと1週間ぐらい・・1週間てウソついた。10日間ぐらいだ。
田口:そうですねー。いま21日だから、
聖様:あと10日間だ!
田口:おー。
聖様:10日後にー、あのーこのライブを密着しました、あのー・・か・・あのーフォトブックが。発売されますので。あの、ぜひチェックしてください!
田口:お願いします!
中丸:すぐですね。
亀梨:もう既に書店で予約とかね、始まってるんじゃない?
聖様:そうそう。チラシも置いてあるしね。ぜひぜひチェックしていただいて。
中丸:KAT-TUNとしては2冊目になりますね。
聖様:はいっ!
亀梨:ふゎいっ!
中丸:大ボリュームですのでぜひご覧ください。
亀梨:ふゎいっ!
聖様:さあそして。まあ、亀ちゃんありますよね。
亀梨:はい!えー7月11日から公開されていますごくせんザムービーに、えー出演してるので、え、ぜひ。
(ヲタ口口に、見たー!)
亀梨:ありがとうございます。
聖様:見たー!じゃないでしょ。また見に行けばいいじゃん。
wwwwwwwww
亀梨:北海道には舞台挨拶にも・・。来させていただいて。
(ヲタ、これにも口口に「行ったー」)
聖様:1回しか見ちゃいけないわけじゃないんだからね?何回も見ればいいの!
(ヲタ、2回見たー!)
聖様:じゃ3回見ればいい。
wwwwww
亀梨:wwぜひ、劇場に。
聖様:言っといたから!←得意げww
亀梨:足を運んでください。今日このコンサートのあととかに見るとまた違った感覚で見れるんじゃないかと。
聖様:そうだよ。
亀も得意げにウインクwwヲタ「フゥ〜!!」
亀梨:あともうひとついいですか?
聖様:いいよ!
亀梨:あともうひとつ、えー・・9月。からですね、東京の帝国劇場のほうで、えー毎年やらさせてもらってますDream Boys。今年も、やらさせていただきます!!
(拍手)
中丸:そうなんですよ。
亀梨:10月には、大阪のほうにも。行くんですけど。ね、もうチケ・・・ットの販売は終わってしまったということで。
中丸:ありがたいことにあのー、完売だというね、ことを聞いてますよ。
亀梨:どっから聞いたんスか。
中丸:え?
亀梨:どこから完売っていうのを聞いたんですか?
中丸:・・・・・・ジャニーさんから。
亀梨:「もしもし、ドリボが完売したよ!」って?
中丸:そうではなかったですけど。まあ何らかの。
亀梨:情報が。
中丸:聞いてます。
亀梨:はい。
聖様:1回じゃなくて2回3回と見ればいいんですか?
亀梨:チケットがwDream Boysに関してはチケット・・・が無いともうダメなんで・・。
聖様:ああ。
亀梨:Dream Boyにね、来れないかたはぜひ、そのぶんごくせんを見ていただければよろしいんでないかと。
聖様:そうですよ。Dream Boyの亀ちゃんと、今日ここに立ってる亀ちゃんと小田切の違いをみんなで調べればいいじゃない。
亀梨:そうですね。ぜひ。見てくださいお願いします!
(拍手)
聖様:いやあオレ宣伝うまいね!
亀梨:おまえ、完璧だなw
聖様:宣伝うまいね。そして宣伝うまいといえば赤西。
赤西くん、キョトンww
田口:とんでもないフリされたなww
赤西:どうもー。赤西でーす。
聖様:赤西です。
赤西:えー1月に公開される映画バンデイジにはつすつえん、はつしゅえんで、えーすつえんさす・・う?やらしていただけることになりました。みなさん、ぜひ足を運んで、えーチェックしてみてください。
(拍手)
聖様:来年あたまですか?
赤西:はい。
聖様:まあね。今日、今日ここに立ってる赤西と、えーっとバンデイジの赤西の違いを、
亀梨:使いまわすなw
中丸:なんでも使えるなそのフレーズw
田口:たしかにw
聖様:スピードレーサーと、赤西と、
亀梨:スピードレーサーに関しては声だけだよw
聖様:声の違いですよ!声のトーンの違いをね?ええぜひ、検証していただければいいんじゃないかと。
中丸:やっぱり赤西くんそのスピードレーサーのときと違う声、っていうのは意識したんですか?
赤西:はいっ?
亀梨:違う声?
聖様:フリかたが難しくね?それw
田口:別に声優なわけでもないし。
赤西:・・・なーに言ってんだよ・・(怒)
聖様:たしかにな。ちょっとめんどくさかったな、今。
赤西:うん。今ちょっとめんどかったですね。
中丸:まあ来年の頭っからということで。
聖様:そうそう。ぜひぜひチェックしてあげてくださいっ。
中丸:お願いしまーす。
(喋れそうにない赤西くん見て聖様がそそくさと終わらせたw)
聖様:さあそして!
亀梨:ゆっちこと。
聖様:ゆっちことゆっち。
中丸:よろしいですか。
亀梨:おう。
中丸:えーわたくしごとになるんですけども。えー来月の、14日に放送します、えーTBS系でですね。母の贈物という二時間ドラマに出演しておりますので。みなさんぜひそちらのほう、ご覧ください!
聖様:もうそれ14日に決まったの?
中丸:決まりみたいスね。
聖様:決まった?
中丸:たぶん。
聖様:14日ですね。
中丸:たぶん決まった。
聖様:たぶん決まったらしいんで、もしかしたら変更があるかもしれないんで、
田口:ふふっwww
聖様:あの、ジャニーズウェブのほうで。チェックしていただけると。うれしいなと思います。ぜひチェックしてください。
亀梨:ほいっ。
聖様:まあこれもね。1度といわず二度三度見てみて、
中丸:1回しか放送しないです。
田口:録画したら見れるよね。
聖様:ま、今日の中丸と、スシ王子と。母の贈物の違いを見てみて、
中丸:だいぶスパン開きますよね。
亀梨:レスキューでいいんじゃない?
聖様:レスキュー。
亀梨:レスキュー。北島、康介。
中丸:北島、大地ですね。あれ。
聖様:北島ww北島康介はww
田口:水泳・・
聖様:あーなんも言えねぇ!!の人でしょ?なんも言えねぇの人でしょ。
亀梨:wwww
聖様:まあまあまあ、ぜひぜひチェックしてあげてください!
亀梨:お願いします!
中丸:お願いしまーす。
聖様:さあここで!お客さんのテンションをあげようっていう。企画がありますよね。
中丸:そうですねえ!心拍数ちょっと上がるんじゃないかと、かなあ。という企画がありまして。今ABCのお二人が持って来てくださ・・くれた、えーこのポスター。今回の、記念巨大ポスターなんですけれども。ここにですね、メンバーのサインを1人ずつ入れまして、これを今回見に来てくださった中から、2名のかたに。プレゼントしたいと思います。
田口:消えてる。消えてるよ。オレ消えてる。←聖様がまたポスターの田口の前に立たれてた。
聖様:はいはいはい。すごいレアですよ。(と言いつつ動いてくれないw)
田口:消えてる。ほら、消えてるって。
聖様:すごいレアです。
田口:たしかにね、それのオレの髪型変だけどさ。
中丸:え?この髪型が変?
田口:ちょっとなんか浮いてね?へんな風に。
亀梨:桃太郎侍みたい。
田口:なんか。
聖様:まあバラしちゃうとオレかつらなんですけど、オレのかつらより田口のほうがかつらっぽいww
田口:ちょっとねwwオレ思ったんだよねそれ。な、中山優馬に似てない?髪型。
聖様:あ、似てないですね。
亀梨:謝れ中山優馬に。
田口:なんでw後輩だっつのw
上田:おい中山優馬に失礼だろ!!!
田口:後輩だよ。
中丸:田口田口、
田口:え?
中丸:謝ろ?
田口:ごめんなさい。
wwwww
田口:いないけど、この場にいないけど、東京かもしんない大阪かもしんない。
亀梨:謝っちゃうんだww
聖様:あの、終演後に、あの、こちらのモニター?そちらのモニターかちょっとわかんないけど、とりあえずモニターに、あのー、せ、座席番号が出ますんでその座席番号のかたが当選ということで半券を持って係員のかたに渡していただけると交換できると思うのでぜひぜひ半券を大事に持っていてくだっさい。
田口:はあい。
聖様:言えたっ。
亀梨:わかりましたかー?
(ヲタ「はーい」)
聖様:わかりましたかー!?
(ヲタ「はーい!!」)
中丸:まあこのポスターけっこうでけぇからさー。当たったとしたらこれどこに貼るんかね。
聖様:だからっ・・
中丸:うん。
聖様:・・天井とかに貼ればいいじゃん。
田口:ベッドの・・あの、カーペットとかにしてみたらどう?
聖様:台拭きとかにしてみたらどうかな。
田口:はっはww折りたたみじゃんww
聖様:台拭きとかにしてみたら
亀梨:田口さん楽しそう・・。
田口:あのさあ!やっぱ、
聖様:田口今日テンション高いねー。
田口:北海道メシうめーんだなー。
亀梨:うまい!!
聖様:うまあい!!
田口:オレさ、今日出てきたさ、有機栽培のたぶんきゃあべつなんだけど、キャベツだけでうまくね?
聖様:ま、キャベツはどこで食べてもうまいでしょ。
亀梨:お米もおいしかったよ。な、上田な。
上田:うまかったですね。
亀梨:あととろーり杏仁豆腐。
田口:ありましたねー。
聖様:ハア!?それ食ってねぇんだけど!!
田口:え、なんで!?
亀梨:あと生キャラメルな。
田口:ね、生キャラメルうれしいね、あれね。ちょーおたくさんくれたよね。
聖様:生キャラメル?
田口:そうそう。生キャラメル。
中丸:差し入れであの、生キャラメルをいただいてですね。
亀梨:だって田口と中丸に関しては生キャラメル工場で作りに
田口:作って来たからな。
聖様:そうだよな。前行ったよな。
田口:あん中にオレらが作ったやつ入ってっかもしんない。
聖様:入ってないですね。
中丸:絶対入ってない。
亀梨:おま、おまえが作ったやつブタ行きになってるよ。ブタのエサ。
田口:焦がしたからね。
亀梨:さ。ABCが。やってもらいましょうか。
中丸:あ、だけどね、こないだ銀・・あ。ごめんごめん。
聖様:はい。
中丸:あ、いいよ。どうぞ。
聖様:なに、言って言ってw
中丸:銀座行ったらね、あの、フェアーやってた。
聖様:なんの?
中丸:あの、花畑牧場の。
wwwwwwwww
亀梨:ま、東京でも買えるってことですよね。
中丸:そう、でも行ったんだけど、やっぱそのー・・ほとんど売り切れててね。うん。
聖様:人気だもんね、今。はいABC。
wwwww
亀梨:完全にどうでもいい会話だったなw
聖様:ABC、最後に1回、ひとネタやるんですよね。いつも。
とっつー:はい。
田口:今日はとっつーと橋本。
とっつー:そうなんですよ。本日はちょっと、歌ものまねをしたいと思うんですけど、
亀梨:ほうほう。
とっつー:あの、あの、あい・・レスキューあるじゃないですか。
中丸:おん。
とっつー:あのレスキューの、一番最初の、降りてくるところあるじゃないですか。
亀梨:はい、今回の。
とっつー:あどわなくらいおんあどわなくらいおん、うぃあさばいぶ!のとこ。あそこをですね、ボクがサザンオールスターズの桑田圭祐さんで、橋本が、安田大サーカスのクロちゃんで、
田口:おー。
とっつー:やりたいと思います。
中丸:なるほど。
聖様:ちょっと待って。それ大丈夫?
とっつー:大丈夫だと思います。
聖様:それダイジョブー?
とっつー:ダイジョーブ。
聖様:ダイジョブー。
亀梨:ダイジョブダイジョブー。
聖様:それダイジョブー。
とっつー:wwダイジョブダイジョブー。
中丸:これいつもの流れだとこのネタがひとつ終わるとこう、FIVEの曲につながるんですけど、
聖様:はい、FIVEの曲につなげましょう。
中丸:今日もいきますか。
聖様:じゃあWe're survive!は誰がやるの。←ネタつぶしやがったwww
とっつー:We're survive!が、クロちゃんです。
亀梨:おう。
聖様:クロちゃん・・あ、そういうことね。わかった。はい。←ネタつぶしたことに気づいたw
とっつー:いきます。

ネタ終了。
聖様:FIVE!
田口:ダメだよね!言っちゃwww←聖にダメ出ししながらはけた。

■Five/スノーマン/ABCz

■12 LOVE
田口がキャップ持ってきた。

■13 春夏秋冬
田口、キャップかぶってみる。
何度も普通にかぶったり後ろ向きにかぶってみたり。
そのうちくるりんぱを始めてみる。
赤西くんに見て見て、くるりんぱ。赤西くん爆笑。
ソロパートでアップになった時にも歌いながらくるりんぱ。
次の聖様も笑って歌えなくなってた。
そんな歌じゃねぇだろうとww

最後は聖様の「ありがとうございました。」に
上田が「どういたしまして」

■14 Real Face
思い(軽い〜)
最初のラップは「じゅんの!」で田口。
歌い出しは「田口!」で田口。
次の亀、小節無視して「変え――――・・」伸ばしまくって「られやしないー。」
中丸のHBBに合わせて赤西くんがHBBやってるフリ。
中丸が振り返るとやめて知らん振り。
終わりのラップは「なかま・・じゅんの!」で田口。
最後「はんざ―――――あっ!?」←なんか変にしやがった。
中丸:申し訳ありませんでした。
聖様:田口うざい。

■上田ピアノ
ピアノがソロ曲。しかもえらい長いww

■15 上田ソロ
Love in Snowでした。
ヲタ大絶叫。うん。気持ちはわかる。

■中丸でんでんダンス。が無いwww
■16 中丸ソロ
Answer
ちょwふざくんなwwでんでんダンスはどうしたゴルァ!!!
ぬるっと出て来ちゃったせいか
上田のソロ変更大絶叫に比べてヲタの反応だいぶ薄すぎw
しかし歌がこれまたヒドい。テープ用意しろよテープ。
1人で歌いながらセンターステージに移動。
センターで終わる。

■入れ替わり
センターで終わっちゃったので中丸、移動間に合わず。かなり走る。そして階段走って登る。
でもいつもよりここ長いことにww

■17 赤西ソロ
ギリッギリだったのでおかげで赤西くん羽だらけwww
どうかなあと思ってたけどソロはかなり頑張って踊ってらっさった。

【 手品 】
聖様ご登場。
聖様:今日さ、髪の毛伸びてきちゃってさ、うまいことセットできてないんだよね・・。だから、早くはけたいんだよね・・。
聖様、コート脱いで王冠もコートかけにかけて、髪を気にする。
ヲタ、かわいい!
聖様:ふふwwかわいいはやめよう?もう23ですから。
ヲタ、ますますかわいいかわいい絶叫
聖様:ふふwwうざってえwwwやあ!最近、「最近、暑いですね。」
そうですね!
聖様:「もうずっと、猛暑が続いてますね。」
そうですね!
聖様:「このぶんだと、まあ冬の北海道も暑いんじゃないですかね?」
そうですね!
聖様「んなこたない。じゃ一旦CMでーす。」て、言ってみたかっただけ。
聖様、鼻かもうとする。
ヲタ、ちょうだーい!
聖様:・・気ーつけろ。アホがいるぞ。お客さんに対してなんていう口のききかただって思うかもしれないけどアホがいるから気をつけろ。鼻水ほしいって言ってるアホが。
聖様、灰皿を手にとって
聖様:これさ、はいっ。
ぼっ。手に持った灰皿の上でテッシュ燃える。ポーズとってネタ終了。
聖様:今ね、初めて灰皿・・(ヲタおかまいなしに叫ぶ)ちょっと聞いてもらっていい?初めて灰皿手に持ってやったの。めっっっちゃ熱かった・・。
聖様、手を見つめる。ヲタ心配する。
聖様:大丈夫。おまえらのために頑張る。
ヲタ喜ぶ。
聖様:太陽のちからでした!
(拍手)
聖様:さ。太陽のちからを使ったらのどが渇いたね。

亀梨様登場。コンコン。コンコン。
亀梨:留守かなあ。←半ば地声。
コンコン。
聖様:口元につけよう?
亀、またマイクを目元につけてたw
亀梨:なんだ。留守みたいだな。
聖様:留守じゃなーいー!!
亀梨:あれ。声が聞こえるよ。
コンコン
聖様:入ってるよー!
亀梨:居留守かなあ。
聖様:居留守・・じゃねぇよw返事してるし。
がちゃっ
亀梨:開かない。
がちゃっ
亀梨:開かない!!
がちゃっ
聖様:これ開いてる音じゃねぇのwこれ。
亀梨:おう!聖!
聖様:口元につけよう?マイク。
亀梨:なんだって?
聖様:マイクそうするもんじゃないから。その、Queen of piratesみたいにするもんじゃねぇから。
亀梨:なまる、なまら、おいしいワインを用意したけん。
聖様:用意した、けんw
亀梨:用意した・・用意したー・・べ。なまらおいしいワインを用意したー・・
ヲタ口々に教えてくれる。けど大勢すぎて聞き取れない。
聖様:ごめん1人ずつ喋って。
と言ってるうちに亀、風船割ってワイン出す。
亀梨:フゥ〜!!
ヲタもフゥ〜!!
亀梨:フゥ〜!!
フゥ〜!!
亀梨:いゃおう!!
聖様:びっくりしたうえに風船のかけら、オレの素足に当たったし。
亀梨:のど渇いたんだろ?
聖様:のど渇いた。
亀梨:あー今日なんか視界が悪ぃな。
聖様:ふっwwそりゃ平衡感覚も狂うだろw
亀、片目のままデキャンタージュ開始。
聖様:お。いいよー?何だっけ。松本雫だっけ。
亀、グラスぶら下げてみせる。
聖様:なまらすげえ。
亀、手にこぼしたワインをなめる。なんか知らんがカメラ目線でなめる。
聖様:そんなに指をエロくむしゃぶってる人初めて見たけどね。
亀、さらにエロく指をなめまわす。
そのあとハンカチで拭いたらハンカチ飛んでった。
亀梨:おい!!あいつ興奮しやがったな!!
亀、走って退場。
残された聖様もちょっとエロく指なめてみてorzになる。
聖様:・・オレにはできねぇ!!
しかしその体勢になってみて気がついたらしい。
聖様:もーう・・2回目ですけど・・!・・・チャック開いてた。・・もう23歳ですよ。チャック開いてこんな大勢の前に立つことって・・はあ・・。ごめんな?ちょっと、巨大すぎて閉まらねんだよ。
・・・・・・・・。
聖様:wwwごめんなw最っ低なシモネタだなww今のは、今のはほんっとにすいませんでしたww
テレビぴっ
聖様:昼間っからwww

田口ゲンドウ。出撃。
田口歌いながら登場。
田口:ざーんーこーくーな天使のテーゼ♪まーどーべーかーらやっがってっ飛っび立っつ♪ほーとーばーしーる熱いパトスーでーおーもーいーでをうっらっぎっるっなーらっ♪ふんふんふんふんふんふんふんふんふふんふん♪しょーおーねーんよ神話になーれっ♪
聖様:さあ暑いなーそろそろ誰かに扇いでほしいなー。
wwwww
聖様:暑いなー。誰か扇いでくんないかなあ。
田口:臼で扇いであげようか?

上田が出てきちゃったwwwww

田口:おいwちょwwおいwww

しかも上田、ダンサーのおねえさん肩に担いで出てきやがったww
コンコン。
上田:聖おじちゃん許してくれるかなあ。
コンコン
上田:聖おじちゃん許してくれるかなあ。
聖様:ちょっ、待ってくださいww
田口:待ておまえww・・←ほんとに困ってるw
聖様:すいません、ww
上田:おまえなんでいんだよ!まだよ!!←田口にキレたww
田口:いるようー。
聖様:すいませんごめんなさい。いろいろちょっと待ってもらっていいですかw
田口:お、おう。ていうか、おい
聖様:まず、まず上田くんこのままちょっと待っててもらっていいですか。田口くん処理していですか、まず。
田口:いや、オレしなくていい。オレすごい疑問・・
聖様:じゃ、じゃ、田口くんもうちょっとはけてもらっていいですか今日は。
田口:ここおまえ、
聖様:じゃ、わかった。田口くん。田口くん。じゃ、ちょっと。餅つきますんでちょっと。
田口:おう、
聖様、杵持って来て
聖様:はい、どん。はい出てきた。はいはけて。
田口:おいなんだよおまえ・・。
聖様:はいはけて。
田口:何かと思ったようー。なんだよあれー。
田口、しぶしぶはける。
聖様:ちょっと上田くん、ちょっと待って上田くん。上田くん。
上田:聖おじちゃん許してくれるかな!
シカトこいておねえさん抱えたままスクワットしてる上田に
仕方なく聖様、コンコン。がちゃっ。
聖様:ちょっと上田くん?
上田:あのねwオレもだんだん限界がww
聖様:ちょっと待ってww女性を抱えてて限界っていうのはちょっと失礼だよww
実は上田、聖様が田口とやりとりしてる間、ずっとおねえさん抱えてスクワットしてたw
聖様:で、何の生け贄を持って来たのおまえはそれは。
上田:いやいやいや、あの、ほら、ダンボールに捨てられてたからさ。
聖様:wwwww
上田:飼っていいかなあと思ってちょっと。
聖様:「メスです。かわいがってください。」って?w

ここで亀がなぜか様子見に出てきて自分を指差す。

聖様:おまえの女!?
田口も出てきて
田口:あのー・・
聖様:ちょ、ごめんなさい。ごめんなさい。最後の場所だからって自由すぎるおまえらww
田口:ちょっと、そんなオレ修羅場って知らなかったよオレ・・。
聖様:そしておまえは、人抱えたままちょっとスクワットすんなww
上田:じゃ、飼っちゃダメなんだね?←既に息も切れ切れw
聖様:竜也ちゃんと世話しないでしょ戻してらっしゃい!!
上田:はーい。
上田、おねえさん抱えたままはける。亀も田口もはける。そして聖様1人ぼっちw

聖様:あの子はほんと何でも拾って来るんだから。ほんとに。でも一匹も今までエサをあげたり、結局わたしが世話をするのよね!!
・・・・・・・・。
聖様:さ。どうすんのこれ。

中丸登場。コンコン。
中丸:失礼します!
バタン。
中丸:あーさっき、上田がー・・。
聖様:wwww
中丸:あの、女の子担いでましたけどなんかあったんですか?
聖様:wwwいやなんか、雨の中、あの捨てられてたから、飼っていいかって。
中丸:なんか、回を追うごとに自由度が上がってますね。
聖様:あのね、て、おまえが思うでしょ?
中丸:ええ。
聖様:いっちばん困ってんのはオレだからね!
中丸:・・・・だろうな。
聖様:うーん・・。ここの、仲介役をなぜ任せられたのか・・。
中丸:でも一応あのー、今日はあのー、なんだ。銀河系のサミットがここで開かれるっていうていですよね?
聖様:元はね?
中丸:ですよね。
聖様:おまえ、今日新しいソロ歌ったな。
中丸:ああはい。
聖様:舞台で。舞台の最後でしか歌ってなかったやつだよね。
えええ?驚くヲタ多数。
聖様:レアだよ。今日初めて歌ってんだもんこいつ。
ヲタ喜ぶ。
中丸:ああ。
聖様:wwwなんでそんなw不服なんだよww
中丸:いや、やっぱ緊張しますよね。
聖様:answerっていうんだよな。
中丸:あんさあ、みたいな。
wwwwwww
中丸:あんさあ、って。
聖様:あんさあwww、wwwwエアコン壊れてるから直してくんない?
中丸:あーだからかー。なーんか今日暑いなあと思ったんだよなー。
聖様:暑いなー今日なー。
中丸:エアコン壊れてんだ。
聖様:うん。
中丸:じゃあ直そうよ。
聖様:直してよ。
中丸:うん、じゃあオレ金星の王だからさ、あのー・・
ここで赤西くんがふらふらと端に出てくる。
聖様:ちょw待って!!
コンコン。
中丸:お金が必要・・
がちゃっ
中丸:赤西ちょっと待って。ちょっと早い。
wwwwww
聖様:赤西、赤西、赤西、
中丸:いいよわかったおまえ今日出とけ。
赤西:一緒に。一緒に。
中丸:同時にやんの?おまえ。
聖様:赤西。赤西。落ち着け。
中丸:おまえなんか、おまえまさか酔っ払ってんじゃねぇだろうな。
赤西:朝からww
聖様:赤西。落ち着け。
赤西:わかった落ち着こ。
中丸:オレまだ・・
赤西、コンコン。
中丸:いや、とんとんじゃなくて。オレまだくだり終わってない。
聖様:まだなんにもしてないから。
中丸:マジックなんもしてない。
赤西:うそ。
聖様:出てきて、ソロ曲の話しかしてないから。
赤西:あああれ何だったの?
中丸:え?
赤西:それ何だったの。
中丸:いやだから、去年やった、あの1人舞台のときの、曲です。記念の。
赤西:へぇ。
赤西、コンコン。
中丸:いや、興味ないんだったら聞くんじゃねぇよw
赤西:それ・・。
中丸:いいよだから入れよもう。ゆっくりしてけ。
赤西:わかった・・。
ずっと端に立ってた赤西、ようやく中央へ。

聖様:じゃ、赤西、座ってて。

聖様が椅子を譲ってくださる。
赤西、椅子に座ってブーツ脱ぎ始める。

中丸:あー暑いからなんかワイン飲みたいなー。
聖様:おまえは違うwwじゃ、おまえ、中丸金星だからお金出せるだろ。出して。
中丸:だからエアコンの修理代ぐらいだったら出せますよ。
聖様:出して。
中丸:金星の超能力使って、

中丸がかまえたところで亀、出てくる。
聖様:おまえワインいいからww
中丸:亀亀。亀亀。
聖様:ちがうちがう、
中丸:亀、亀、亀、亀、出るのはいいけど、タイミング悪ぃ。今かまえてんじゃん。
亀、がっかりしてはける。
聖様:ワインていうから走って来たんだと。どんだけ自由やねん・・。
赤西がブーツ脱いでるのを見た中丸、
中丸:あれ?聖んちってこれ、クツ脱ぐの?
聖様:いいよもう!うちはアメリカンスタイルだから土足だよ!
中丸:あ、地球のアメリカですか。
聖様:わかったから早くしろw

中丸、コイン出す。「うぃっ!」
中丸:ビビった?
赤西:もっかいやってもっかい。はい。
中丸:もっかい?わかったよ。
言いながら出したコインをモロに手のひらに詰めなおすw
聖様:wwwwwwwwwwwバカじゃねぇのおまえwww
中丸:じゃあとりあえず、これ貯金箱に入れてごらん。きれいな音すんだよ。
赤西:うそ。
赤西、コインを入れさせてもらう。ちゃりーん。からから。
中丸:・・そうでもないか。
聖様:そんなきれいな音しなかったしね。
中丸:あれ?赤西おまえ、肩にお金乗ってるぞ。(コイン出す)おい、だらしねえぞっ。あ。オレの肩にも。(コイン出す)
赤西:おお。
中丸:あれ、聖。おまえの肩にも。(コイン出す)
赤西:おお。
中丸:あそーれ。(コイン出す)あそーれ。(コイン出す)今日は暑いですね。めんどくさいんでいっぺんに出しますわ。
かまえて
中丸:お金いっぱいほしい!です!
いっぱいコインが出て、拍手。
中丸:足んねえか。
赤西:すごいね。
wwwwwwww
聖様:なんで改めてだよ、おまえw
赤西:いや初めて見たからさ。
中丸:おまえどこの、
赤西:え?
中丸:おまえどこの王様?
赤西:・・オレ赤西ですけど。
中丸:いやいやwこのコーナーの設定。
聖様:設定を変えるのはやめよう?
赤西:ああ。
聖様:設定には沿おう?
赤西:わかった。
聖様:せめて。
中丸:どこ?
赤西:あー、・・サウジアラビア・・。
中丸:いやそれ地球でしょ。
赤西:ん?
中丸:中東でしょ。
聖様:普通の王だよそれ。しかも結構お金持ってる王だよそれ。こいつより金星だよヘタしたら。
赤西:火星の予定です。
中丸:火星なんだ。
赤西:はい。
中丸:火星なんかできんの?
赤西:はいっ?
中丸:おまえなんかできんの?
赤西:火星はできますよ。
聖様:じゃあさ、おまえ火っていうぐらいだから火とか出せんの?
赤西:火、出せますよ。火、全然出せる。火星だもんだって。
聖様:ああ、じゃあオレさっきからライター探してるけど無いから出してよじゃあ。
中丸:ああちっとじゃあオレこのエアコンの修理代、ビックカメラに持っていきますわ。
聖様:うん。

中丸、そそくさとはける。

赤西:火、火でしょ?はい。
100円ライターをそのまま差し出して1人笑う赤西w
聖様:ごめん。ぶっとばすぞ。
赤西:wwwww火、出せます。これ、火。
100円ライターで火つけてみせる。
聖様:ごめんごめん。
赤西:何ですか?
聖様:全員出せるわwそんなんでいいなら。
赤西:あ、火星の火?
聖様:ちゃ、なんか火星っぽい出し方してよ。
赤西:火星っぽい出し方?

赤西、フェンシングみたいな変なポーズでライターつける。2回かちゃかちゃしてたw

聖様:それwwしかも1回目ミスってるしwwなんかあそこにあんの使えよ。
赤西:わかりました。火星の、出しますよ。
聖様:うん。
赤西:しょうがないなあ。
聖様:お願いしますよ。
赤西:チッ。はーあ。
聖様:めんどくさいんならいいよ?
赤西:ちがうんだよ、これ。パワー使うんだよ。
聖様:そこは結構、忠実に。設定に従うんだねw

聖様、赤西くんに近づく。
聖様:ちょ、待って。
赤西、なんかびっくりして避ける。
聖様:ちょ、待って。おまえ、毛ー食ってっから。
聖様、赤西くんの毛ー取ってくださる。

赤西くん、火星スティックに火ーつけて炎を触ろうとする。
聖様がタバコに火ーつけようと近づいて赤西くんバランス崩す。
赤西:あぶなっ

でも何ごとも無かったかのように炎触ってみて勢いよく手ー引っ込める。
聖様:ほんとに熱かっただろおまえwww

赤西:これを、火星スティックといいます。
聖様:はい。
赤西、火のついた棒を股間に立てて
赤西:火星スティックです。
聖様:まだお昼なんで。(股間からどかそうとするw)
赤西:1、2、さんっ!!
スティックにして得意げに
赤西:ふふ〜ん♪
聖様:ドヤ顔うざいwww

赤西、バトン回ししようとして落とす。
聖様:すげえ早い段階で落としたなおまえw
赤西:でもさ、出てきたときからオレどうしようこの流れって思ってて、
聖様:うん。
赤西:やっぱわかんないまま終わっ・・りました。
聖様:そうね。
赤西:だからオレ、次の曲は、Don't U ever stopなので。はけて準備してきます。たぶん、みんな長いって怒ってると思うんで。
聖様:うん。
赤西:じゃあ、ボク行ってくるんで。
聖様:はい。
赤西:行ってきまーす。

赤西、手ーふってはける。

聖様:曲への着替えをあんなに丁寧に説明してるジャニーズいないよな。どうしようか。どうやって終わる?どうやって終わる?
ヲタ、じゃんけんー!
聖様:じゃんけん?じゃ、ちょっと、塚ちゃんちょ、1回バク宙。1回バク宙。

塚ちゃん、言われるがまま前に出てきてバク宙。
聖様、そのまま無言で逃げるようにはけた。

■18 Don't U ever stop
赤西くんが上田に向かってしつこくベロベロバーして笑わせてた。

■19 WILDS OF MY HEART
赤西くんの替え歌が完全にBoA。
ターイトーなージーンズにー♪ねーじこーむー♪スピードあげーればー全部わーすれてゆくーううー♪
亀、替え歌なし
中丸、ほーおっかーいどうはー♪でっかいどおうおうおー
上田田口、替え歌なし
聖様、どーさんーこイェーええーイ♪
きみーととーもーにー

■中丸ご挨拶
■20 NEIRO
終わりの1人ずつ、亀梨様歌わず。赤西くんはオリジナルなアレンジで。
最後、ヲタが歌ったあと赤西くん「ありがとうございました。」

■亀ご挨拶

【アンコ】
■21 SHE SAID
おい、トロッコはアリーナかよwwと思ったら亀梨様が2階スタンドにいた。
けど反対側に来るであろう赤西くんがいつまでたっても出てこない。
歌い出しはいつものように田口が代行。
途中の赤西パートがぽっかり空いて、これも田口があわてて代行。
上田はずっと赤西くんが来るはずのスタンドを気にしててヲタの相手どころじゃないw
しきりに田口に聞いてみる。
しかし田口が知ってるはずもなくw
さらにスタンド端に到達した亀、裏から一周まわるのかと思いきや
アリーナに降りちゃったwww
それ見た瞬間、反対側のスタンド席のうちわがあからさまにざざっと下ろされて怖かったww

■22 Peaceful Days
赤西を心配した上田、赤西を探しに消えちゃった。
残りは4名。
センターステージで跳びながら聖様がみんなに耳打ちしてた。

■ズニア紹介
赤西、上田に連れられて
そんな衣装ねえだろwってそれ私服じゃんかwwに着替えてしれっと戻る。
そして階段に座り込んでぐったり。
辛うじてK!A!T!T!U!N!だけ立ち上がって前に出たものの
それ終わったらソッコーふらふら帰ってった。
そして上田もそれに追随。
4人で残ってありがとうありがとうする。
しかし異変バレバレでヲタずっとざわざわ。

最後は聖様「なまら楽しかった」で終わりでした。
以上です。
posted by: 実果さま。 | 不要なレポート類。 | 16:56 | - | - | - |

スポンサーサイト


拍手する


posted by: スポンサードリンク | - | 16:56 | - | - | - |